Cooking Salon YOKOは、
身近な旬の食材を取り入れた
和・洋・中のおもてなし料理をメインに、
器やテーブルセッティング、
フラワーアレンジメントなど、
客人を迎える四季折々のしつらえを
トータルでプロデュースするお料理教室です。

 

料理研究家。
岐阜県可児市出身。生家は創業140年余の蔵元。
金城学院短期大学卒業後、各種料理教室に通いながら、ラ・ココット岡本啓子氏に師事。

自宅の蔵に眠る数々の器を使い、1990年、身近な食材で作るおもてなし料理のサロンを開設。
現在、可児の自宅、名古屋、三重のサロンの他、ノビリアリビングカフェ(岐阜市)、中日文化センター(名古屋市)などでも講師を務め、高名な輪島塗漆芸作家や陶芸作家の先生方と展示会やお料理会等も季節ごとに開催。

料理と器の組み合わせ、テーブルセッティング、フラワーアレンジメントなど、食を通して季節感あふれるライフスタイルを提案するため、コレクションした食器・テーブルリネン類は実に多数。
古き良きものを知る鋭い目で、新しき良きものを探求し、食文化の新たな魅力を発信している。